OCNモバイルONE/OCN光
P20liteなどGooSimsellerにてセール開催中!

2016年12月31日土曜日

いい部屋ネットのCMが新しくなっていた件

いい部屋ネットのCM、秋バージョンを12月に突入しても流していたので、撮影が遅れているのかな~と思ったのですが。やっと冬バージョンが投入されたようです。




何言ってるのかわかりませんね?ロシア民謡風なのでロシア語なのかな?と思いましたが実は・・・




逆再生すると日本語を喋っているとわかります!

大東建託もいろいろ工夫してきますねー

2016年12月30日金曜日

auショップで初めてVストックを使った件

auショップでは現在、Vストックというお得な制度があります。
いわゆる「事前予約」でして、普通は契約の前の月にショップを訪れて、移転元の電話番号の登録や購入端末などを予告しておきます。
これをすることでよりお得にスマホを購入することが出来ます。

ただしこれってただ予約するだけなのに結構な時間がかかります。
私は5分ぐらいで終わると思っていたのですが、(実際にも5分程度しかVストック自体の手続きにはかかっていませんが)同行者を1時間も待たせることになってしまいました。

要するにショップの順番待ちもありますし、いろんな契約条件についての事前打ち合わせもあるということです。

店によっては当月でも良いとか、電話で予約でも良いとか色々あるみたいですが。
おそらくauから指示されているのは来店・説明・登録のはずなんですけどね。
当月だともちろん購入金額の値引きは少なくなるはずです。
多分auショップじゃなくて併売でも同じように予約で値引きされるんじゃないでしょうか。

※併売ではVストはやってないですね。量販でVストみたいなことをやってる店はあるみたいです!私はauショップ以外で移転元の番号とか前もって言ったことが無いので、やはりauショップだけの特典なんでしょうね。

住信SBIネット銀行のデビットカードだと東京スターのATMが使えない件

いや件名の通りなんですが。
スーパーで現金が足りない事に気づき、備え付けの東京スターATMで出金しようと思ったのですが、「このカードは使えません」とメッセージが返ってきました。CGCグループのスーパーは東京スターATMが置いてあることが多いです。

仕方ないので近くのファミマで下ろしたのですが。
やはり現金は常にいくらか持っておかないとダメですね。

東京スター銀行のATMというと、少し前に三菱東京UFJとやらかしましたね。
三菱東京UFJはお金に特にうるさく、自分たちに少しでも得にならないと許さない銀行です。

東京スターのやり方だと、東京スターからは三菱東京UFJにお金は入りませんが、三菱東京UFJからは常にいくらか東京スターにお金がいくことになります。
これは口座数や預金量の差によるものです。UFJには東京スターと提携する旨味がないのです。

東京スターのATMは原則他行キャッシュカードの手数料が無料と謳っています。
手数料関係にうるさい人は東京スターのATMはありがたいと思います。

ところがネット銀行は独自に他行ATM利用手数料の無料回数を決めております。
住信SBIはステージ制を取っており、利用状況によって優遇されています。
人によって月3回までは引き出しが無料とか、月5回まで引き出し無料で振込も一回無料など差をつけるわけです。多く使う人、預金額が多い人ほどステージが高くなります。

東京スターが無料を貫く限り、SBIなどの無料回数による優遇など意味がなくなってしまいます。
だから提携してないのかもしれませんね。

もともと東京スター側が消費者の利用料を勝手に無料にするのは結構ですが、引き出される方の他行は東京スターに手数料払うわけですから得がない。
いっそ自分たちのATMを全撤去してしまい、ATMはよそのを使ってくださいね。とまで徹底すれば、ATMのランニングコストがなくなりますから却って得するかもしれませんが。

そこまでやる地銀やメガバンが出てくると面白いのですが。

ネット銀行は常にどこかに手数料払いますので
東京スターのような存在は「無料回数による優遇を破壊する厄介者」なのかもしれません。

2016年12月28日水曜日

ソフトバンク解約後のソフトバンクカード(プリペイド)の扱いが面倒な件

ソフトバンクのスマホを使っている時にソフトバンクカード(プリペイド)を作りました。
当時、入会キャンペーンをやっていていくらか無料でチャージしてくれていたからです。



これはソフトバンク回線の契約を解除してしまうと、プリペイドカードとしての機能は使えるのですが、一時的にいくら残高が入っているかの確認だとか、新たにチャージすることができなくなります。

これを「プリペイドカード会員」にする方法があります。

http://www.softbank.jp/card/

このページの




ここをクリックしてカード情報を入れると、「プリペイドカード会員」としてカードを使い続けることができます。(PCのChromeで情報入力したのですが、入力窓に不具合があるようでちょっと手間取りましたが)




私はカードにいくらかプリペイド分が残っていたので、ぜんぶアマゾン券にしてしまいました。



ちなみにソフトバンクはiphone限定で「ソフトバンクカードアプリ」というのを作っていますが、iphoneの回線がないと使えません。au WALLETのWebMoneyケースのような気の利いたアプリは用意してないのです。

アマゾンプライムがデビットカードでも登録出来る件

アマゾンプライムの年額料金は、クレジットカードかAU WALLETプリペイドカードで決済というのが決まりのようです。



「Amazonプライムの年会費支払いはクレジットカードまたはau WALLETプリペイドカードのみで承っております。」

しかし私はSBIのデビットカードで登録可能でした。
たぶんスルガVISAデビでも登録出来ると思います。
SBIとスルガVISAデビ、楽天デビットはほとんどのクレジットが使えるサービスで利用可能です。
たとえ契約書や重要事項説明書にデビット不可と書かれていても。特にスルガ銀行のVISAデビは他のデビットより強力で、SBIもそれに負けないぐらい撥ねられることが少ないカードです。

私の場合、イオンモバイルの契約もSBIのデビットで行っております。(イオンモバイルはデビットでは契約出来ないことになっています)

本来、原則として分割払いなどを除き、クレジットで出来る取引はデビットでも出来ないとVISA、マスターなどとの契約違反になるそうで、もしできなかった場合はお知らせくださいとスルガ銀行などがアナウンスしており、違反行為についてクレームを入れるそうです。

https://card.surugabank.co.jp/cardUseAttention.html



重要なお知らせ
  Visa加盟店でのカード利用に関するお知らせ

    一部のVisa加盟店で、Visaカードが「利用できない」または「利用できない旨を掲載している」ケースが見受けられます。
    Visaカードが「利用ができない」または「利用できない旨を掲載している」ことを理由に、ご利用を断られた場合にはお知らせください。
    加盟店の契約会社に対し内容を確認のうえ、利用可能となるよう要請するなど、対処してまいります。

 ただし、以下のケースは除きます。

      【当社がVisaを含め協議をしVisaデビットでの利用停止を告知している加盟店またはサービス】
       ・国内各地域の高速道路株式会社
       ・SMART ICOCA           

      【取扱う商品・サービスの一部のみ利用停止としている加盟店】
       ・デパートなどで販売する商品券・金券
       ・飲食店などでのランチタイム利用
       ・デポジット(ホテルなどでの保証金)へのVisaデビット利用

      【Visaデビットのみを利用停止としている加盟店(当社から利用可能となるよう要請中)】
       ・BIGLOBE
       ・So-net
       ・ワイヤレスゲート

http://faq.surugabank.co.jp/faq/show/2349
カテゴリー : カテゴリー検索 > Visaデビットカードについて > ご利用について

Q)
利用できない加盟店はありますか?

A)
Visaの加盟店でも一部ご利用いただけない加盟店がございます。

・高速道路でのご利用
・飛行機の機内販売や一部の券売機など、カード利用のオンラインチェックができない先
・ギャンブル目的でのご利用
・海外ガソリンスタンドや券売機で郵便番号(ZIP-CODE)認証が必要な加盟店でのご利用など、利用国独自の本人確認システムが導入されている取引
・JR西日本「SMART ICOCA」のご利用
・デパートなどで販売する商品券や金券のご利用
・飲食店などでのランチタイムのご利用
・デポジット(ホテルなどでの保証金)へのご利用

 ※上記以外にVisa加盟店でも、設置端末の都合などによりご利用いただけない場合があります。

要するにオンラインチェックが出来ない場合、金券を買う場合、ランチタイムなどのサービス品利用の場合は断られるのかも。

KINDLE PAPERWHITEがセール価格で買えなかった件

現在、アマゾンで年末セールをやっておりまして
KINDLEが2500円引き、KINDLE PAPERWHITEが3800円引きです。



しかしプライム会員だと更に値引きが入り、KINDLEが5500円引き
PAPERWHITEは7300円引きです。
(クーポンコードはそれぞれYEAREND5500、YEAREND7300)

これってプライム無料期間だと適用されないんですね。
私は7300円引きして貰おうと思い、今まで一度も使ったことがなかったプライムの無料30日トライアルというものに登録したのですが、

決済画面でクーポンコード「YEAREND7300」を入力しても
「入力されたクーポン番号は、お客様のご注文にはご利用いただけません。」

とメッセージが出て適用出来ませんでした。

プライム用のクーポンは全て無料期間では使えないそうです。
これは常識だったみたいですね。

以前、無料登録をしてクーポンを使い、すぐにプライム解除する人が続出したため
アマゾン側ではこのやり方をした人に違約金のような形で差額を徴収したことがあったそうです。

※ただ、今回3900円を払ってプライム正規会員になり、7300円の値引きをPAPERWHITE購入の際に受けたとします。本来は3800円の値引きですから、これだけで3500円さらに引いてもらったことになります。3900円のうち3500円をすでにペイした形になり、残り1年、実質400円の会員費でプライム会員のセールを利用できるという特典があります。これを得か損かと考えるのは、個々の判断によると思います

2016年12月26日月曜日

COKE ONでコーヒーを貰った件

COKEONというアプリがあります。
12月28日まで、ジョージアコーヒーを貰えるチケットイベントをやっています。


山田孝之がCMをやっているアレです。
実際にもらうのが大変で有名らしいです。

面倒くさいのでそのまま流してしまおうと思ったのですが、
今日、ケーズ電機に行った時にこれ対応の自販機を見つけたので
試してみようと思いました。

まず、
1)COKE ONアプリが実行できるスマホが必要です。
2)COKE ONアプリをインストールしておきます。
3)アプリから応募して、チケットをもらっておきます。
4)COKE ON対応の自販機を見つけ、そこに行きます。
5)スマホのBLUETOOTH機能をONにし、COKE ONアプリがこれを使えるようにしておきます。
6)3G,LTE回線などを使ってCOKE ONアプリからサーバーにアクセスします。

私の場合、5)のBLUETOOTHがONになってるのにCOKE ONが認識しなくてたいへんでした。
BLUETOOTHが有効になったら自販機が反応してくれるのですが、度々切れるのでこれも面倒です。
結局自販機の前で15分ぐらい悪戦苦闘してしまいました。
ただで物をくれるアプリなのに、GOOGLE PLAYでもAPPLE STOREでも評判が悪い理由がわかりました。

あとこれ、「COKE ON対応自販機」を マップで教えてくれるのですが
これがいいかげんで、対応自販機なんかないのに対応済みって書いてあったりします。
缶コーヒー1つもらうのも大変ですね。

2016年12月19日月曜日

三菱東京UFJ銀行 VISAデビットカードを作った件

題名どおりVISAデビットカードを作ってみました。

作ったのはキャンペーンをやっていて報酬がもらえるのと、使い勝手がよかったりポイントの返りがよかったり、利用価値が高ければ、そのまま使ってもいいかなと思ったからです。
大体年10万ぐらいはVISAデビの決済で使ってると思うので、次年度以降も無料になる公算が高かったのです。(UFJデビットは初年度のみ年間使用料無料、一定額以上利用で免除)

で、キャンペーンについてですがこれは楽天スーパーポイントのバックを経由しました。
これです。

「三菱東京UFJ-VISAデビット」を新規でお申込み・ご発行いただいた方に、楽天スーパーポイント5,850ポイントプレゼント!

https://racoupon.rakuten.co.jp/deal/140886

だいたい9月後半~10月前半に、期限が10月末までのキャンペーンに申込んだのですが。

口座はすでに有ったので、デビットカードを作るだけの作業でした。カードが来たのが10月頭。ポイントバックが行われるのは「口座を開いて翌々月から順次付与」ということでした。

他のキャンペーンだと大体翌々月と書いてあれば丸2ヶ月経てば付与されます。
別の証券会社を開くキャンペーンも同時に申込んだのですが、やはり翌々月付与と書いてあって、もう報酬が届いています。

ところが楽天に問い合わせると、「1月末になります」との返答。

10末、11末、12末、1末と数えるとだいたい4ヶ月後です。

文面では「順次付与する」と書いてあるので嘘ではありません。

楽天は全てにおいてこんな感じなのです。「嘘ではないけど、消費者に不満が残るようなやり方をする」

1ポイント=1円として考えた時、楽天スーパーポイントでの還元が良かったので利用したのですが、この手の話で楽天が関わる物は使わないほうが良いと思いました。(期限にこだわらない人にはよいかも?)

楽天モバイルの年末年始セール

U-mobileでお得な回線を手に入れることが出来なかった私は、今セール中の「楽天モバイル」で回線を仕入れようと考えました。

楽天モバイル 年末年始大感謝セール


まあいろんな組み合わせで安い回線が手に入ることになりますね。
ただし楽天は事務処理手数料に3600円程度、短期解約金に9800円程度、転出手数料に3000円程度、最低でも全体で18500円程度維持費がかかります。

ただ、これは通話回線契約ですから、えんためねっとを経由すればポイントが付くはずです。
ところが、アフィリエイトを経由しても判定中にもなりませんでした。
これは、年末年始セールということで他のアフィリエイトを無効にしている可能性が高いです。

この案件に関しては楽天側に一切の問い合わせが出来ないというえんため担当者の返事。

タチの悪いことに、楽天側はこういうケースを想定して文句が出ないように伏線を張っておいたようです。

さらにもう一点、楽天モバイルでは「1回線契約したら、2回線目以降の事務処理手数料を無料にするセール」と言うのが現在キャンペーンとして出ています。

楽天モバイル 事務手数料+月額基本料3カ月無料特典

これを利用すれば事務処理手数料も3600円ほどディスカウントできるな!と思っていたのです・・・

ところが。これを使った場合、端末購入は正札購入になります(3万~5万ぐらいの支払いが来ます)

こんなの使う人いるわけないじゃないですか。

しかもこのキャンペーンも他のアフィリエイトが無効になるような仕掛けがしてあります。

楽天は先日、くじ引きで1万ポイントが当選!というメールを送って来ておいて、シレッと500円に差し替えた恐ろしい会社です。

業績が急激に悪化し、いろんな事業を閉鎖しまくっている楽天なので、こういうところでもお金をケチっているのがよくわかります。

MVNO契約がいつの間にか別の業者になっていた件

「U-NEXTストアで、安くMNP弾を作る事ができる」

これは7月頃の話なのですが、6980円ぐらいでキャリアへのMNPに使用できる弾を作ることができるという記事を載せているブログがありました。

リーマンのMNP道場

携帯乞食 次の食い扶持さがし

それでツイッターを探してみると、今でも一括0円でいくつかの機種で契約可能なようです。






近くにU-NEXTストアがあるので、私も行ってみました。
ところが・・・・


店頭ではこう言われました。
「確かに一括0円だけど、事務処理手数料が6000円かかります。」
・・・それは一括0円ではないのでは・・・そもそもU-MOBILEの事務処理手数料って3000円だったはずでは?

まあそれでもかなりお得に弾が作れることになるので、良いかなあと思って契約することにしました。

プラン的には月額2980円の物を提示されて、それだと困るので「1580円のプランありませんでしたっけ?」と質問したら「わかりました。では別の方法を考えましょう」と言ってきました。

「事務処理手数料が3000円で、1980円のプランなら用意できます」

それ良いですね!契約しましょう!

随分早口でしたが、一通り重要事項の説明が終わり、審査を通して契約です。

帰り際にふと不安になり、「これってU-mobileの契約ですよね?まさかスマモバの契約ではないですよね?」と聞いてみました。

すると「スマモバの契約だ」と言うのです。

スマモバの契約だと困ったことになってしまいます。
まず解約手数料がU-mobileだと6000円のところ9800円かかります。
そして転出手数料がU-mobileだと3000円のところ5000円かかります。

さらにまずいことには、スマモバでは解約のやり取りが文書でしかできないのです。
もし良い転出案件があっても、最短で2週間、普通は1ヶ月、MNPの転出番号を取るのにかかってしまいます。

こんなのはいくら安くて良い案件であっても意味がありません。

私は一言も「スマモバの契約だ」ということは聞いてないのです。
重要事項説明のとき、転出手数料が5000円だ、という話は聞きました。
解約手数料は6000円だと言われたのです。なのでU-mobileの転出手数料が上がったのだなと考えました。

どうしようかなと考え、取りあえず家に帰りスマモバの公式からチャットを使ってオペレーターさんと交信してみました。

すると「キャンセル可能案件なのでキャンセルできます。実費は一切かかりません」という誠意ある回答。「助かった」と思いました。

スマモバ公式のチャット担当者さんありがとうございました。こちらは会社自体は悪い会社ではなさそうです。

携帯の契約のときにもICレコーダーが必要な時代になったのかなあ・・・と思う出来事でした。何しろ対面で交渉した販売員は「全部言ったじゃないですか」と開き直ったからです。

皆さんも十分お気をつけください。