OCNモバイルONE/OCN光
P20liteなどGooSimsellerにてセール開催中!

2017年4月5日水曜日

ビックカメラ商品券の換金方法

※この記事を読んで実際に取引された場合も、私は一切の責任を負いませんのでよろしくお願いします。自己責任でどうぞ!


前回、商品券の換金方法について考え、直接持ち込みできる都心部より田舎はだいぶハンデがあるなーとわかりました。


都心に出る時に直接買い取りをお願いしようと思っていたのですが、持ちっぱなしよりも運用のことも考えて通信買取で依頼をかけることにしました。


私が持っている商品券はビックカメラの1000円券です。これが結構な枚数あります。


千葉県 柏近辺の金券ショップだとどこも一律でこの商品券が95%買い取りでした。


この商品券が10万円分あるとしたら、前回も言ったように9万5000円のバックです。


通信買取なら97.5%で買い取っている店があります。こちらなら9万7500円


※各店の買取価格は2017/4/5 18:30時点のものです。


1)J-マーケット 97.5%




https://j-market.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=2352

2)チケットレンジャー 97.5%




https://www.ticketlife.jp/uritai/1101/


3)チケットモモ 97.5%


http://www.momo-j.com/kaitorishohinken.html

4)大黒屋 97%




https://kaitori.e-daikoku.com/ticket/mail/result.php?category_list=3


5)アクセスチケット 96.5%



http://www.access-ticket.com/kinken/kinken_21.html

いつもなら「アクセスチケット」も97.5%で買い取ってるのですが、ここに買い取りが集中したんでしょうね・・・
売るとしたら1~3ですね。


なお、1のJマーケットと、2のチケットレンジャーは、ジャパンネット銀行の口座があれば振込手数料が54円になります。3のチケットモモはどの銀行でも432円の振込手数料が取られますので1,2の2択になりそうですね・・・


※ジャパンネット銀行の口座は、維持費無料で簡単に口座開設ができます!


初めて使うので身分証提出で住民票が必要になります(自治体により200~300円ぐらい)。免許などでも良いのですが、この場合現金書留での郵送送金で受け取ることになります。


これも手数料がかなりかかるので住民票を取るのが良いでしょう。なお、同じ店の2度目以降の買い取りは、会員制を取っている店の場合、この住民票提出が免除されます。


ところで品物自体の発送にもお金がかかります。

私は「ヤマト運輸の宅急便コンパクト」を使いました。

※普通郵便などでも受け付けてくれますが、事故に一切対応していないし追跡もできない。届く時間もまちまちなので、買取額の保障がなくなります。ほとんどの店でポストインではなく、「受領印を店側で押すタイプの発送法」を推奨しています。


ヤマト運輸の宅急便コンパクトは、基本料金が594円です。(関東→関東のケース)

これを節約していく方法があります。

参考サイト:
たんたんさんの「まねーとらべらー」


1)ヤマトの営業所が近くにあれば、持ち込みで100円値引きになります。

2)クロネコメンバーズで「らくらく送り状発行サービス」を利用することによって50円引きになります。
3)クロネコメンバーズのポイントを50ポイント使用することによって100円引きになります。

梱包代が65円かかるので、都合409円で送ることができます。この他にも「クロネコメンバーズナナコカード」を利用してヤマト運輸にて一定以上の金額をチャージしたとき、10%~15%の値引きが可能です。これはちょっとハードルが高いので、今回利用しませんでした。


郵便局から簡易書留で送る方法もあります。


定形外郵便 150g以内 205円

簡易書留別料金 310円

計515円がかかります。却下です


クロネコメンバーズでらくらく送り状サービスを利用する場合も、下準備が色々必要なので手間を惜しむなら簡易書留もありかもしれませんが・・・


j-マーケットかチケットレンジャーを使って、住民票(300円)を発行し、ジャパンネット銀行振込の場合、


ヤマト経由(3万円まで補償付き)

97500円-(409円+54円+300円)=96737

郵便局経由(5万円まで補償付き)

97500円-(515円+54円+300円)=96631

柏の金券ショップで売った時

95000

とまあこんな感じになります。



ちなみに、日曜の夜にHPから見積もりをとり、月曜の昼に見積もりの確定、月曜に金券をヤマトから発送、火曜の午前中に買取店に到着、査定が終了して、お金がジャパンネット銀行に振り込まれたのが水曜の午後でした。かなり時間がかかります。これが早い会社を見極めるのも大事かも。