2018年1月7日日曜日

Mr.Exchangeから他取引所へのXRPの送付法

Mr.Exchangeから他の取引所へXRPを送りたいケースについての流れを書いてみます。


ここではBINANCEを1例としてみます。
まずBINANCEの「資産ー預金の引き出し」を選びます


XRPの「預金」ボタンを押します。その後注意事項の画面が出ますが次の画面に進みます。



「XRP預金アドレス」「XRP預金Tag」は後で使うのでこの画面をブラウザタブの1つで開いておきます

ここからはMr.ExchangeのMr.Wallet側の操作になります。

Mr.ExchangeのMr.Wallet残高からRippleWalletを選び、送信ボタンを押します

なお、Binanceは個別のユーザーにXRPアドレスを割り振っておらず、1つのアドレスしかありません。宛先タグを見て個々のBinance内WalletにXRPを割り振っています。
ですから宛先タグは必須になります。


数量を入れると送信ボタンが出てきますので送信します。

これで終了です。


13 件のコメント:

  1. 初めまして。
    仮想通貨の送金について探していた所、こちらに辿り着きました。
    リップル超初心者の為、教えて欲しいのですが…

    Mr.Rippleで新規登録をし、日本円入金→XRPに両替して、先日Mr.Exchangeに移行済みです。
    わからない事があったのでMr.Exchangeに何度問い合わせても一向に返信が無い為、不安に思いウォレットに入っているXRPを安心出来そうなコインチェックに送信?移したいのですが、方法がよくわかりません。

    こちらのコメントを拝見したところ26XRP強をMr.Exchangeのウォレットに残しておけば他取引所に送金出来るのでしょうか?

    送金先のコインチェック側は既にアカウント取得しました。
    コインチェック側、Mr.Exchange側で、やるべき手順を具体的にわかりやすく教えて頂けないでしょうか?
    こちらのBINANCEでの送金例を見たのですがコインチェックバージョンで教えて頂く事は可能でしょうか?

    宜しくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. はじめまして、こんにちは。私はコインチェックの口座を持っていないので画像で流れをアップすることはできませんが、
      1)26XRPぐらいをMr.Exchangeに残してコインチェックに移動することは可能です。
      2)バイナンスと基本の流れは同じで、コインチェックの入金コマンドからコインチェックのXRPアドレスと宛先タグを取得して、Mr.Exchange側の送信窓からその2つを入力すれば出金されるはずです。
      なお、Mr.Exchangeの問い合わせ窓口はウェブを使ったらダメです。手が足りてないので後回しにされます。電話窓口(050-5893-7930か7931)を使うべきです。

      削除
  2. 早々に回答有難うございます。
    入り口としてはコインチェック側は「入金」Mr.Exchange側は「送信」からですね。
    試してみます。

    あとセキュリティの質問なのですがMr.Exchange、またはコインチェックで2段階認証を設定しようと進んだ時にGoogle Authenticatorの認証システムを選択するようになっていると思いますがIIJ Smartkeyの2段階認証システムを利用したい場合、どのようにすれば良いのでしょうか?
    表示されているGoogle認証システムのQRコードをIIJ Smartkeyアプリ内のカメラで読み込んで問題ないのでしょうか?
    提供先が違うと認証されないという事はありませんか?
    初歩的な質問ですみません。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。IIJ SMARTKEYでQRコードを読んでみたのですが、無事に2段階認証できました。このコードはGOOGLE AUTHENTICATORと共通のようです!また何かありましたらどうぞ。

      削除
    2. 試してみていただき、ありがとうございます。
      まだ他にも不明点満載なので、又こちらから質問させて頂きますので、宜しくお願いします!

      削除
  3. こんにちわ、よろしくお願いします。

    困ってます。
    分かる方教えて下さい。

    Mr. Exchangeに詳しい方おりますか?

    現在、Mr. Exchange内の Ripple wallet にXRPが入ってますが、他の取引所に送金の方法が、今一、よく判らず、困ってます。

    ①Mr. Exchange内の Ripple walletのアクティブ方法から全く分かりません。

    受け側のbitbankのアドレスや、タグは合ってます。40リップル分は リップルウォレットに残してます。何回やってもエラーです。

    リップルウォレットの与信設定が必要と、書いてあったので やってみましたが、うまくいきません。

    1から教えて下さい。お願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。この画面は出るでしょうか。
      https://i.imgur.com/fhos4cz.jpg
      https://i.imgur.com/04YKMxV.jpg
      この画面が出れば、Mr.Exchange内のリップルウォレットはすでにアクティブになっています。与信設定をするのは、Rippleと他の通貨(たとえばBTCなど)のゲートウェイを追加するケースで、今回は必要ないかと思われます。
      与信設定で紐付いている通貨の数が多いほど、ウォレットに残さなければならないXRPの量が増えていきます。多くの場合、ここで引っかかる人が多いです。
      エラーの種類はどんなものでしょうか?
      Ripple公式の履歴機能で、何度失敗してるかわかります。これはどんな表示になっていますか?
      履歴のurl: https://xrpcharts.ripple.com/#/graph
      (上の窓にご自分のMr.Exchangeのrippleアドレスを入れれば表示されます)
      ご自分のリップルアドレスはここで確認できます
      https://i.imgur.com/dJQiHxo.jpg

      矢印が赤になっていると失敗しています
      https://i.imgur.com/u0eSGD0.jpg

      お話を聞く感じだと、BITBANKのアドレスの方に問題があるか、与信設定している通貨の数が多くて40XRPだけだと残す額が足らないかとどちらかと思われますが・・・

      削除
  4. XRP 以外の通貨を保持する(与信設定) 5 XRP(1つの通貨につき)

    この意味が分かりません。 他の通貨を保持してないとXRPは送金できないのですか?

    返信削除
    返信
    1. いえ。それはRIPPLEウォレットの中にXRP以外の別の通貨を持つ場合の設定です。普通の方はこの部分にJPYだけを設定しているので、20XRP(RIPPLE分)と5XRP(JPY分)の計25XRPをウォレットに残さなければならないわけです。他の通貨は一切持っていなくても送金可能です。むしろRIPPLEウォレット内に他の通貨を持っている分だけ残す額が多くなります。

      削除
  5. 有難う御座います。 XRP 100
    残して送金試したら、〇がでました。後は、bitbankの確認を待つだけです。3日ぐらいですよね?
    有難う御座いました・

    返信削除
    返信
    1. 成功してよかったです。XRPはかなり送金が早く、Mr.Exchange側でもたつかなければ数分で着くと思います。Mr.Exchangeの廃業の関係で、出金業務は混んでいるとは思いますので、彼ら次第かと。Exchange側のRippleWalletを開いてみて、XRPとJPNの表示だけなら26XRPぐらいを残す感じで送金が可能だとは思うのですが・・・とにかくお疲れ様でした!

      削除
  6. XRPは、bit bankに、即 入金できました。ありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. おめでとうございます!XRPが騰がりますように!

      削除