2018年5月27日日曜日

どうにもならなかったd-01g(dtab2代目)をM1化した件

2014年にdocomoがファミリー向けのシェアプランを出したことで、月々サポートを利用して家族まるごと0円回線を持つ人が増えました。

そういう事情から、docomoは特価BLという「契約はできるけど特価施策が適用できない人」の指定をするようになって、回線の更新を迎えても新しく(お得な)サポ付きの契約ができない、という人も大勢出るようになりました。これが2015年夏ごろのことです。

2015年春にdocomoはiphone6のバラマキをしたので、私もdocomo回線をたくさん持っていました。

しかしこのままだと、2年の契約期間をそれぞれの契約で完走しても、個々の月々サポートがどんどんシェア回線から抜けていき、維持費は高くなるのに追加の回線転入ができないので、早めに解約して手切れをしたほうが良いという結論に達しました。(それ以来docomoの純回線は一切使ったことがないです)

2016年春に一気にdocomo回線を整理したのですが、その前にd-01gに機種変更して解約したのです。このd-01gというのは煮ても焼いても食えない機種で、docomoアプリは消せないし、アプリ使用中にいきなりスペック不足で落ちるということを繰り返すトンデモタブレットでした。(いわゆる中華の格安タブよりひどいです)

この頃は、そのd-01gの電源を入れることも少なくなったのですが、なんとか家族にでも使わせようとM1化を試してみました。(どうせ使えなくなっても痛くもかゆくもないので)

【M1というのはファーウェイのタブレットでd-01gと機体は同一です。しかしd-01gのようなトンデモではなく、それなりの評価を得ているタブレットなのです。ですからdocomo仕様にしてあることが糞化の原因だということははっきりしています】

で、結果ですがうまくM1にすることができました。
このサイトを参考にしています。
dtab d-01Gのroot化とM1化手順をサクッとまとめる (HatenaBlog)

CWM導入までは上手く行ったのですが、なぜか私の環境だとPCからRom焼きができず、CWMのinstall zip from SDcardコマンドを使って焼きました。
異様にサクサク動作するようになって驚いています

ブートローダーをアンロックするとき、ファーウェイのサイトから機種固有のアンロックコードを取得するしかないはずなのですが、電源長押し+音量でブートローダーを起動させると、アンロックした覚えのないブートローダーがすでに解除されていて???となりました。d-01gではこれ必要ないのかなあ?

https://emui.huawei.com/en/unlock_index

実はファーウェイ公式で、このアンロックコードを発行するページが1ヶ月ぐらい凍結されていて、Rom焼きはこのサイトが復旧するまでお預けだなあと思っていたのですが、待つ必要はなかったということですね。